久々の「釣り日記」です(^^♪

前回ですが??
釣りに行ったのは10月27日ですので、
9日ぶりの...超久々の...、
「本流トラウト釣り」ですけれども......何か(笑)

今日は仕事が午後、
半休でしたので、
午前中に仕事が終了してから、
速攻で【長野市側/犀川 本流】に、
「本流トラウト釣り(^^♪」に行きました~★

釣りに行く時に、
自宅近所の「長野大橋」から河川を見ましたら、
犀川の水質、水量のともに【完璧】~☆彡

そのまま信州新町~大岡村~生坂村のポイントに
車で向かいました。

ただ、3~4日と祭日の連休でしたので、
犀川に多くの釣り人が訪れており、
魚も釣り人に連日叩かれて、
かなりナーバスな難しい状況かと...(汗)

オマケに釣り場のポイントに着きましたら、
最下流部とは違いまして、
水量は少な目で、水質も「超~クリア」過ぎて、
まさに「冬の釣り」の悪条件...(汗)

ですが、いくら釣りの条件が悪くても、
そこは長野県民ですので、
「トラウト釣り」に関しては...、
【キッチリと!】釣らないとね~(爆)

今日は魚の「サイズアップ!」を図るべく、
ルアーのスプーンは封印しまして、
全てシンキングミノーのみで釣りました!

私が車で移動しながら河川を見た感じでは、
「釣り方」のジャンルは、
ルアー釣りは...私のみ...(汗)

残りは全員、フライ釣りのダブルハンド。

エサ釣り師は珍しく、誰も居なかったです。

早速、河川に入りまして、
釣りを開始~♪

丁寧に釣るも毎度の事ながら、
サッパリと釣れません...(TT)

上流部にはフライ釣りの人が2人釣っておりましたが、
居なくなりましたので、
移動してそこで釣り始めました(^^♪

瀬からの流れ込みの急流な集合部がありまして、
いかにもマスが居そうですが、
物凄く攻め辛いポイント...(超汗)

エサ釣りでは届かない。
フライ釣りですと急流すぎてフライを流し込みにくい。
ルアーですとアクションが入れにくい...。

釣り人の皆様は躊躇するポイントです...(笑)

ですが、「ルアーで釣るテクニック」があるのです!

魚の居そうなポイントから、
35~40m位の手前からルアーをキャストして、
ノーアクションでドリフトさせた所で、
「ゴン!ゴン!ゴン!」と、
魚がドンピシャ!でHIT!

キタ―――(゚∀゚)―――― !!

沖で魚がジャンプ!!

内心「50超えたな!!」と慎重にやりとり...。
流心から下流に魚を泳がせながら、
足場の良い位置に自分も移動...(汗)

魚とのやりとり10分位の末に、
魚をGET!

レインボートラウトの55cm(^^♪
(ニジマスです!)





個人的に点数をつけえると、
今の時期ですと70点かな??

個人的には100点満点は、
犀川ですとレインボートラウトの、
80㎝クラスになります...( ̄ー ̄)b

私は「魚のサイズ」の採点には
厳しいのです...(`・ω・´)キリ!

ま~、人間の女性♀の「おっぱい」の大きさには、
許容範囲が物凄く~~広いのですがね...(爆)

(x_x) ☆\( ̄ ̄*) 下ネタは禁止!!

このレーンの少し下流部で瀬脇から同じく、
レインボートラウトの47㎝をGET!

画像は省略♪

最悪の条件ながら絶好調のまま、
別のポイントに車で移動~(^^♪

別のポイントで釣りを開始~(^^♪

お尻辺りまで水に浸かり、
流心からルアーにドリフトを入れた所で、
魚がHIT!

【ブラウントラウト】の30㎝(^^♪





個人的に点数をつけると...20点かな(汗)
本流ですから小物ですね!

画像は小物ですが、
上の画像よりも、
別の魚種が良いでしょう~♪

3匹釣れて満足ですので、
まだ時間はありましたが、
本日の釣りは終了~☆彡

いつもの「釣り日記」の画像は、
一枚目は川の景色。
二枚目は魚の画像ですが、
「本当は毎回、一匹しか釣れていないんじゃね~の?」と、
思われるのもシャクですので、
今回の画像は2枚とも魚です...(爆)

釣った魚は全て犀川に再びリリース★

使用したルアーは全て、
DUO スペアヘッドリュウキ 70S&80S。

道具を片付けていると、
漁協の監視員さんが回って来まして、
御話しした所、
やはり3~4日は連休でしたので、
犀川は「激混み!」との事。

連休明けでオマケに河川の状況がイマイチで、
この釣果でしたので、
「ま~ま~だったかな??」とは、
思います...。

次回の「本流トラウト釣り」も、
冬の時期ですから「45アップ!」を狙いますか~(笑)

後、先日も「犀川はどうですか?」と、
サイト内で他県の釣り人数人♂から、
御連絡がありましたが、
今現在も犀川は釣り人で混んでおります。

以前にも書きましたが、
魚が釣れる確率は、
犀川の場合にはエサ釣りは分かりませんが??
フライ釣りですと釣れる人は釣れますが、
下手な人はオデコです。

ルアー釣りですと、
時期の良い盛期で釣れる人は2~3割と言われます。
今の冬の時期は2割位かと...。

ですから、多くの釣り人が「オデコ!」で、
肩を落として帰宅します。

これが「本流釣り」です!

ですから他県から来られる釣り人は、
地元の本流河川で魚が釣れる腕になってから、
犀川に来られた方が良いです♪

「大きなマスがいるから。」と言って、
TVや雑誌の情報だけで来られても、
釣れません。

一度、犀川を見に来てください。
テレビや雑誌では見れない、
「本当の釣り方」が見れます。

後は魚ですが、
本州、四国、九州の全河川で、
大きなマスの生息している数は、
間違いなく「トップレベル!」です。

野生のニジマスやブラウントラウトが生息していて、
しかも一年中釣りが出来る河川は、
本州、四国、九州の全河川内では、
貴重な河川です。

是非、腕試しに来て見て下さいね(^^♪

トラウト釣りも、
ちょっと??飽きたので、
又、「海釣り」にでも行こうかな~...(笑)


龍!
動物霊の中では最も強い力を持っています
が霊の中では下等な動物霊であること
には変わりません。
稀に龍神と呼ばれる特別な存在の龍も
いますが、龍神は神の使いとして君臨
しているので、動物霊となって下界を
彷徨っている龍は単なる低級霊です。
メリット
全体的な運気は向上します。
デメリット
お金にがめつくなり交友関係を乱し
決して良い結果には成り得ません。